2007年10月18日

ダイエットスープで簡単ランチ


ローカロリーで栄養豊富なトマトのダイエットスープ
このスープを少〜し応用して、
簡単でローカロリー、しかも腹持ちの良いランチを作りましょう。
遅く起きた朝のブランチにもオススメです。
ダイエットスープのレシピはスープダイエットの説明をご参照下さい。

まずはスープリゾット
ダイエットスープを小なべに移して温め、お茶碗半膳ほどのご飯を。
3〜5分も煮込めば出来上がりの簡単メニューです。
ご飯がスープを吸い込みますので、少ない量でも満腹感。
玄米や雑穀を混ぜても美味しく召し上がれますし
食物繊維が豊富ですから白米を使うよりダイエット効果が高くなります。

温めたスープに、スライスして焼いたバゲットを入れても美味。
こちらもパンがスープを吸って、風味が上がるうえ
少ない量でも満腹感を感じやすくなります。

お餅を入れて焼き雑煮風にするのもマル。
オーブントースターでこんがりと焼いたお餅を深めのスープ皿に入れ
温めたダイエットスープを注ぐだけ。香ばしい香りが食欲をそそりますが、
ダイエットスープならどれだけ食べても安心です。
ただしあくまでダイエット用ですから、お餅の数は控えましょう。

女性に人気のスープパスタにするのもオススメです。
通常パスタは1人前100gほどですが、70〜80gほどに抑えて下さい。
パスタをパッケージ記載の時間茹で、皿に移して
温めたダイエットスープを注ぎ、パスタに絡めます。
黒胡椒を効かせたり、オリーブオイルやラー油を少量足らして香りとコクをプラス。
ちょっとした工夫で飽きずに食べることの出来るレシピです。

パスタの代わりにダイエット効果の高い蕎麦を使うのも良いでしょう。
食感はそのままにダイエット効果をぐんと上げられます。

posted by トマト スープダイエット at 15:02| トマト スープダイエット